ファクタリングの審査時間

ファクタリングの審査時間アイキャッチ

銀行融資は早くても1ヶ月ほどかかる。

まず多くの企業・会社経営者は資金調達の手段として”銀行融資やビジネスローン等による資金調達”を選ばれています。

この資金調達方法は簡単に言ってしまえば「借金による資金調達方法」です。

売掛金現金化であるファクタリングで資金調達がまだ浸透していない現状、銀行融資の資金調達を選ぶ企業・会社経営者がまだまだ多いのは事実です。

しかし銀行融資の審査期間は早くてもおおよそ3週間~4週間…つまり約一ヶ月ほどかかってしまう場合がほとんど。

時間をかなり要する場合が多く急な資金調達に対応できません。

ファクタリングなら早いと1時間ほど遅くても1日あれば完了する!

ファクタリングだと銀行融資と違い早ければ最短1時間ほどで審査は終わります。

ではなぜファクタリングの審査は銀行融資などと比較して審査時間が短くて済むのか?

それはファクタリングが「借金による資金調達」ではなく今ある売掛金の買取(売買)による資金調達方法であるからです。

ファクタリングに保証人や担保は一切不要であり銀行融資を断られていても税金滞納中でも信用情報にマイナスがある状態でも売掛金さえあればどんな経営者や企業でもファクタリングできます。

たとえば「株式会社ジャパンファクター」のファクタリングならインターネットもしくは電話で無料相談すれば10分以内には審査結果がでます。

ジャパンファクターは来店不要で対応可能してくれるので、まずは審査に必要な必要書類をFAXにて送付していただきます。

審査は約1時間ほどで完了します。

審査が終わり次第、契約に進みますがキャンセルはいつでも可能なので安心してください。

本契約には来店もしくはジャパンファクターの担当者がファクタリング利用者の事務所までお伺いします。

※ジャパンファクターは出張費は請求しません。

全てが滞りなく進めば申込日に即日現金化できます。

また多くのファクタリング会社は「来店必須」です。

しかもファクタリング会社は東京や関西などの大都市に店舗があり地方に店舗を構えているファクタリング会社は少ないです。

上記の理由から地方企業は利用しにくいデメリットがありますが株式会社ジャパンファクターなら無料で出張するのでコストを抑えてファクタリングできます。

株式会社ジャパンファクターは福岡県に本社を構えていますが日本全国どこでも出張可能です。

どのファクタリング会社を利用すれば良いか悩んでいるなら一度ジャパンファクターへ相談しては如何でしょうか?

ジャパンファクターCTA

ジャパンファクターのファクタリングで資金問題を解決!

二者間取引・三者間取引・介護報酬・医療報酬・建設業債権・個人事業主でも柔軟に対応!

☆スピード対応!
☆全国無料出張!
☆債権譲渡登記なし!

本気で資金問題を解決したいならジャパンファクターにご相談ください!

即日現金化率98%超えの実績があるのはジャパンファクターだけ!

無料相談する!

>ファクタリングで資金調達!

ファクタリングで資金調達!

ファクタリングを成功させるためには優良企業に依頼する必要があります。
しかし手数料が安いだけで判断してはいけません。
ただ売掛金を買い取ってくれるだけでなくアフターフォローが
しっかりしている企業を選びましょう。

CTR IMG