ファクタリングの種類

ファクタリング種類のアイキャッチ

ファクタリングは5つの種類に分類されている!

ファクタリングサービスというのは簡単に言うと、今ある売掛金(売掛債権)を早期現金化・いち早く資金化する法人・企業向けサービスのことを指します。
しかし「ファクタリングサービス」と言っても業態や業種によって売掛金(売掛債権)の種類や引き受け方法が違ってくるため大きく5つのファクタリングに分類されます。
その違いを下記の図で見てみましょう。

2ファクタリング種類

次に項目ごとに詳しく説明していきます。

①一括ファクタリング(一般的なファクタリング)

一括ファクタリングは、一番よく知られている、一般的なファクタリングの方法の1つです。
主にファクタリングサービス会社が、1~3か月先に入金される予定の売掛金(売掛債権)を買取することによってお客様(法人・企業)に先に代金を支払うといった方法です。
これによって売掛金(売掛債権)の早期現金化。資金化が出来るという仕組みです。
図の通り、一括ファクタリングにはA【2社間(お客様(法人・企業)とファクタリングサービス会社)】とB【3社間(お客様(法人・企業)とファクタリングサービス会社とお客様のお取引先企業様)】との2種類があります。
A【2社間(お客様(法人・企業)とファクタリングサービス会社)】であれば、取引様に知られることなく売掛金を早期に現金化できるので会社自体の信用問題を気にされる法人様には有効ですが、B【3社間(お客様(法人・企業)とファクタリングサービス会社とお客様のお取引先企業様)】となると、取引先様の合意が必要になるため、時間もかかります。一括ファクタリングではこの点に注意してファクタリングサービス会社を検討するのも覚えておきましょう。
向いている業界・業種としては運送業・建設業・建築業・製造業・卸売業・広告業・情報通信業・人材派遣業など売掛金が毎月発生する業種であれば可能になります。
また飲食店経営・飲食業の場合はクレジットカード決済代金債権をファクタリングに利用できる可能性があります。
※今すぐのご相談は株式会社ジャパンファクターへ!→こちらをクリック!
ファクタリングフロー

②医療診療報酬債権ファクタリング③介護報酬ファクタリング

医療ファクタリング
医療診療報酬債権ファクタリングは、ファクタリングサービス会社が、病院・医院などの医療機関(お客様)が社会保険診療報酬支払基金(社保)・国民健康保険団体連合会(国保)に対する請求分(医療報酬債権)を購入することによって、医療機関(お客様)に代金を支払うといった方法です。
これによって売掛金(医療報酬債権)の早期現金化が出来るという仕組みです。
①一括ファクタリングの債権は売掛債権だったのに対し、医療(診療)報酬債権ファクタリングの債権は診療報酬債権であるため支払先が社会保険・国民保健となります。
③介護報酬ファクタリングも同じ仕組みです。
また調剤報酬債権(お客様が調剤薬局様など)も同じ仕組みになります。
売掛先が異なるだけで、一括ファクタリングとあまり仕組みは変わりはありません。
社会保険診療報酬支払基金(社保)・国民健康保険団体連合会(国保)からの合意も必要ではない場合が多いので2社間の取引が主流になっています。
①一括ファクタリングの医療・介護・調剤関係の事業専用のファクタリングであるということを覚えておきましょう。

④保証ファクタリング

hosyoufakutarinngu
あまり聞きなれない保証ファクタリングは売掛金(売上債権)に対し、その金額を保証するファクタリングサービスで①一括ファクタリング②医療報酬債権ファクタリング③介護報酬ファクタリングとは少し異なり【保険的な役割】をします。
売掛金(売上債権)に対し、あくまで保証するのみということです。
一体どんな時に役立つのかというと・・・例えば売掛先となる取引先企業が倒産になり売掛金の支払不能状態になったとします。
その時に④保証ファクタリングを契約していればファクタリングサービス会社が、その売掛金を現金で支払ってくれます。
取引先の経営状態に不安がある場合は保険ファクタリングをかけておくのもありかもしれません。
このような保証ファクタリングには国の【下請債権保全支援】というものも存在し建設関係の業者・資材関係の業者を保証する制度もあります。
これは建設関係や資材関係の業者に支払うべく保証料を国の国土交通省が3分の2まで負担してくれるといったものです。
これは知っておくとかなりお得になります。

⑤国際ファクタリング

国際ファクタリング
国際ファクタリングとはグローバルファクタリングと呼ばれることもあります。
ファクタリングサービス会社が国際的な海外との貿易取引があるお客様(法人・企業)の輸出債権を買い取り、早期現金化するといったファクタリングになります。
①一括ファクタリングとの違いとしては債権が【輸出債権】であるので国際的な世界の金融機関とファクタリングサービス会社が手を組んで行います。
海外との貿易取引では信用状(L/C)が使用されますが、これに関係して発生する支払いのタイムラグ等に対して負担を無くす為の海外債権を利用したファクタリングサービスです。
よって海外の取引先の売掛金をしっかり保証し早期の現金化を可能にします。

いかがでしたか?
ファクタリングと言っても業態や業種また売掛金(売掛債権)の種類によって様々なファクタリングがあります。
しかしファクタリングについてまだ理解を深められていない、また自分の会社がどのファクタリングを使うべきかのかお悩みの方は、
今すぐ株式会社ジャパンファクターのファクタリング無料相談へお申込み下さい!

3種類のファクタリングを上手に使いこなすには?

ファクタリングに興味があるという会社経営者様、法人様、企業様が近年、増加傾向にあると言われています。
売掛金(売掛債権)を先に買取してくれるため、いち早く現金が手に入るということでキャッシュフローの改善に役立ちますし厳しい資金繰りから一時的に脱出できることになります。
資金調達を行うのであれば、やはりファクタリングが企業としては魅力的なサービスということなのです。
さて、そんな便利なファクタリングですがいくつか種類があるのを知っていますか?
場合や状況によって、上手に使いこなせるように知識を持っておくのは決して損ではないはずです。

ファクタリングは大きく分けて3つの種類があります。
まずは【買取ファクタリング】です。
こちらは一般的なファクタリングであり売掛金(売掛債権)をファクタリングサービス会社に買取してもらい売掛金を早期現金化するサービスのことをいいます。
売掛金(売掛債権)をファクタリングサービス会社に譲渡することができるので回収や不渡りが起こった時のリスクを回避することができます。
更には債権譲渡契約になるため万が一売掛先となる取引先企業が倒産したとしても支払いの義務はありません。
ただし、その分の手数料も発生しますし取引先企業様の経営状況などはしっかり審査されることになります。
さらに2社間取引ファクタリングの場合は特にスピーディーに取引を行えることからもキャッシュフロー改善の最速解決策とも言われています。
3社間取引ファクタリングもありますが取引先の承諾が必要=ファクタリング利用が知られることによるマイナスイメージへのリスクがあるため多くの会社経営者様、法人様、企業様は、取引先(売掛先)に決して知られることのない2社間取引ファクタリングを選ばれるようです。
しかし3社間取引ファクタリングの方が手数料が安く、さまざまな面で2社間取引ファクタリングよりも優れているのですが相手先の企業にファクタリングを利用していることが分かるのでやはり今後の取引へのリスクは否めません。

次に【保証ファクタリング】というファクタリングについてです。
こちらは売掛金(売掛債権)の未回収のリスク自体をファクタリングサービス会社へ譲渡するものです。
結果的に売掛先の企業が不渡りを起こしてしまった時、ファクタリングサービス会社が負担を背負う形となる契約です。
「包括保証」と「個別保証」の2種類が用意されています。
もちろん、この取引では売掛先となる取引先企業様が基本的に保証を利用していることが分からないので取引先との大きなトラブルなどは回避することができるでしょう。

最後に【一括ファクタリング】です。
こちらは納入業者が有している売掛金(売掛債権)をファクタリングサービス会社が完全に買取を行い支払い事務を代行してくれるサービスのことをいいます。
このサービスは要するに支払手形と同様の内容となっています。
手形発行の事務が効率化できるほか印紙税などさまざまな経費削減に繋がる便利なサービスとして話題となっています。

売掛金(売掛債権)を有する会社経営者様、法人様、企業様にとってみると”ファクタリングサービス会社が回収するということは支払いを逃げることができない”という印象にも繋がります。
信頼がおける優良ファクタリングサービス会社をしっかり選別できるようになると良いでしょう。
「ファクタリングで即日資金調達」では数あるファクタリングサービス会社の中から「株式会社ジャパンファクター」をオススメします!
ファクタリング初心者でもわかり易い説明で両社納得の上で契約できるはずです。
もちろん日本全国来店不要で対応!
無料相談も実施中!
またファクタリング実施の事例も多く今一番信頼できる優良ファクタリングサービス会社の1つです。

償還請求権のあるファクタリング(ウィズリコース)

償還請求権のないファクタリング(ノンリコース)

郵送ファクタリング

ジャパンファクターCTA

ジャパンファクターのファクタリングで資金問題を解決!

二者間取引・三者間取引・介護報酬・医療報酬・建設業債権・個人事業主でも柔軟に対応!

☆スピード対応!
☆全国無料出張!
☆債権譲渡登記なし!

本気で資金問題を解決したいならジャパンファクターにご相談ください!

即日現金化率98%超えの実績があるのはジャパンファクターだけ!

無料相談する!

>ファクタリングで資金調達!

ファクタリングで資金調達!

ファクタリングを成功させるためには優良企業に依頼する必要があります。
しかし手数料が安いだけで判断してはいけません。
ただ売掛金を買い取ってくれるだけでなくアフターフォローが
しっかりしている企業を選びましょう。

CTR IMG