カテゴリー
未分類

ファクタリングの審査時間

審査時間について

ファクタリングを利用する時に避けて通れないものが審査です。

気軽に売掛債権を売買できれば良いのですが悲しいことにファクタリングにも審査が存在します。

でも安心してください。

ファクタリングは銀行やノンバンクの審査みたいに長い時間はかかりません。

銀行やノンバンクだと必要書類が多かったり慎重なところが多いので融資実行までかなりの時間がかかります。

現金が振り込まれるのは早くても1ヶ月と言ったところでしょうか。

1ヶ月も待てるなら待つに越したことはありませんが、今すぐまとまった現金が欲しい時はありますよね。

そんな時に活用したいのがファクタリングです。

ファクタリングなら必要な書類が少ないので用意しやすくさらに審査時間もかなり短いです。

ファクタリングの審査項目は取引先企業(売掛先)から入金があってるかどうかなので毎月入金されていれば何も問題ありません。

起業したばかりの企業で売掛先から入金が無かったとしても契約書や納品書などがあれば大丈夫です。

そして一部のファクタリング会社では電子契約を取り入れてるので来店する必要がなく郵送も不要なので更に素早く売掛債権を現金化できます。

ファクタリングだと即日現金化が基本で遅くとも申し込んだ翌日には売掛債権の売買が完了します。

銀行融資だとこうはいきませんよね。

よって資金調達までのスピードなら間違いなく融資よりファクタリングです。

ただ手数料がかかることを忘れてはいけません。

融資の利息より割高になるのが唯一のデメリットと言えるでしょう。

バスで行けば安いけど飛行機に乗ると高くつくのと同じですね。

東京ファクタリングではお客様に最適なプランを提供できるよう心掛けております。

ファクタリングと融資

ファクタリング融資
審査時間1時間以内1週間以内
必要書類少ない多い
担保
保証人
不要必要
手数料必要必要な場合あり
金利無し有り